カテゴリ:議会外の活動( 38 )

台北市内の見学など

また今回の台湾の訪問では高崎商科大学の萩原豪准教授がガイド役を務めてくださり、合間合間の時間を使って、台湾や台北の環境、ジェンダーイコーリティ、歴史、防災・防空についての解説をしてもらうことができました。

↓上段:まちなかのリサイクルボックス
↓中断:自転車の乗り入れができる台湾の地下鉄
↓下段:登録制のレンタル自転車
f0121982_1630480.jpg


↓上段:駅ナカの授乳室
↓下段:トイレの使用状況の表示
f0121982_16325277.jpg


↓台湾の歴史(政治史を含む)をレクチャーしていただく
f0121982_1634651.jpg


↓過去の台風による地下鉄駅の浸水を伝える表示や、中華人民共和国からの空襲に備えた防空避難所(地下鉄駅)
f0121982_1635021.jpg


↓萩原豪先生(左)、時代力量のアランさん(右)と。
f0121982_16353375.jpg

[PR]
by wishizaka | 2016-12-29 16:36 | 議会外の活動 | Trackback

台湾の時代力量の黄主席と面会 / 座談会への出席 / Gay Community Center

28日。始めに台湾第立法院三党の時代力量の党主席黄國昌立法委員(国会議員)との面会。黄委員は日本での留学経験もあるとのこと。日本と台湾のLGBTに関する人権施策などについての話をしました。

f0121982_16172893.jpg


次に台北のロータリークラブ主催の座談会に参加。台北のロータリークラブ内にLGBTのグループもあるとのことでした。
ここでは民主進步黨(台湾の立法院における第一党で国政与党。民進党)の林靜儀委員(国会議員・医師)も参加。同性婚やLGBTに関する話題に加え、HIV・AIDSに関する話もできました。
(イベントページ https://www.facebook.com/events/1624878084474330/ )
f0121982_1618396.jpg

f0121982_16183652.jpg


        ↓台湾の民進党の林靜儀委員(議員)と
f0121982_16185785.jpg



最後の訪問先は大台北同学会Gay Community Center Taipei に行き、施設見学や意見交換をしました。台湾の統一地方選を控えた時代力量の陳志明(Alan Chen)さんの「LGBTだけでなく様々なマイノリティや様々な人たちが繋がる必要性」を説く発言には力がこもっていました。なお、こちらのセンターにはHIVの予防啓発関連のグッズも設置されていました。

f0121982_16202361.jpg

[PR]
by wishizaka | 2016-12-28 16:24 | 議会外の活動 | Trackback

台湾立法院での講演と、LGBT団体での懇談

 27日は台湾の立法院(国会)内で講演。東京の若手の地方議員としてLGBTや若者の政治参加についての話をそれぞれ別ルートで依頼を受けたおときた都議と行いました。
講演終了後に聞きにきてくれていた台湾留学中の日本人留学生のグループの方々が声をかけてくれました。単に選挙における議員の当落だけでなく、若い有権者が投票に行くことで起きる変化についてもお伝えすることができました。

f0121982_1671741.jpg


 ↓ 関係者と台湾留学中の日本人留学生と一緒に
f0121982_1675990.jpg


その後は台湾伴侶連盟( 台灣伴侶權益推動聯盟 / Taiwan Alliance Promote Civil Partnership Rights )にて 地元のLGBT当事者・関係者の方々との懇談・意見交換。前回の国政選挙に女性同性愛者として挑戦をし、落選をされた許秀雯さんともお話ができました。
f0121982_167357.jpg

[PR]
by wishizaka | 2016-12-27 16:11 | 議会外の活動 | Trackback

台北市にて台湾における同性婚をめぐる動向を見学しました。


招聘いただき、26日より台湾の台北市に行ってきました。

26日はまず同性婚に関する法案審議をめぐる同性婚推進派と反対派の動向を見学。3万人が集まったとされる推進派の立法院前の集会は解散直後の到着となってしまいましたがまだその場に残る雰囲気を感じることができました。(写真1枚目、《参考》4枚目の記事)
また、1万人を集めた同性婚反対派の集会はシュプレヒコールの様子やそれを(LGBTの象徴である)レインボーを身につけて遠くから心配しながら静かに見つめるLGBT当事者の姿を見ることができました。(写真2枚目)

また、夜には法整備が進んでいないにもかかわらず、LGBTの当事者議員がいる日本の状況や、そうした中で、LGBTであることをオープンにしていても当選できた理由についての取材を受けました。( 写真3枚目と以下のリンク )

http://www.civilmedia.tw/archives/58865

f0121982_15564511.jpg

f0121982_15573111.jpg

f0121982_15574950.jpg

f0121982_15581467.jpg

[PR]
by wishizaka | 2016-12-26 23:49 | 議会外の活動 | Trackback

今年のクリスマス

 クリスマスイブの晩は区内の教会に行き、クリスマスの晩は地元町会の夜警に参加をしました。

 区内公園のスポーツ機能についておたずねをいただいたり、地域の安全について足で歩いて見ることができました。

 
f0121982_15441542.jpg

[PR]
by wishizaka | 2016-12-25 23:41 | 議会外の活動 | Trackback

UD(ユニバーサルデザイン)などについて、浜松市に視察に行ってきました。


f0121982_15373229.jpg



 12月20日は浜松市のユニバーサルデザイン推進条例・推進計画についての視察をしてきました。

 浜松市は障害者差別解消法も、バリアフリー法もまだなかった頃に日本で初めてユニバーサルデザインに関する条例を作った自治体です。

 今回のユニバーサルデザイン推進計画第二次では女性に関する取り組みや来街者を意識したユニバーサルデザインツーリズムを加えることになったとのことです。

 また、視察が京都視察の翌日の午後からであったため、空き時間を活用し、浜松市のユニバーサルデザインの取り組みなどについて、地元の友人の繋がりで、LGBT団体の方や静岡大学の先生(多目的トイレの男女別・男女共用について他)、ブラジル総領事館職員(浜松市はブラジルからの外国人労働者が多いため在日ブラジル人の相談支援も行なっている)の方からのヒアリング、浜松市市民恊働センター及びHIV・AIDSに関する取り組み、ユニバーサルデザイン推進室の見学、浜松市人権啓発センターの見学をしてきました。



 12月20日は浜松市のユニバーサルデザイン推進条例・推進計画についての視察をしてきました。

 浜松市は障害者差別解消法も、バリアフリー法もまだなかった頃に日本で初めてユニバーサルデザインに関する条例を作った自治体です。

 今回のユニバーサルデザイン推進計画第二次では女性に関する取り組みや来街者を意識したユニバーサルデザインツーリズムを加えることになったとのことです。

 また、視察が京都視察の翌日の午後からであったため、空き時間を活用し、浜松市のユニバーサルデザインの取り組みなどについて、地元の友人の繋がりで、LGBT団体の方や静岡大学の先生(多目的トイレの男女別・男女共用について他)、ブラジル総領事館職員(浜松市はブラジルからの外国人労働者が多いため在日ブラジル人の相談支援も行なっている)の方からのヒアリング、浜松市市民恊働センター及びHIV・AIDSに関する取り組み、ユニバーサルデザイン推進室の見学、浜松市人権啓発センターの見学をしてきました。

f0121982_15375029.jpg

f0121982_1538488.jpg
f0121982_15365668.jpg

f0121982_15363016.jpg

f0121982_15361115.jpg

[PR]
by wishizaka | 2016-12-20 23:32 | 議会外の活動 | Trackback

UD(ユニバーサルデザイン)などについて、京都市に視察に行ってきました。

f0121982_15235763.jpg


12月19日に京都市に、
・ユニバーサルデザイン推進条例
・障害者差別解消法に基づく職員対応要領
・バリアフリー
についての視察に行ってきました。

観光旅行客などの来街者にも責務や役割を求めるユニバーサルデザイン条例、自動車の車線を減らして歩道を広げて縁石の段差も小さくした交通バリアフリー(優先度を 歩行者>バス>その他の車 と考えて、バスの後ろに渋滞ができることを前提に、車は速い移動手段ではないという認識を定着させる)などについて、話を伺ったり、現場を見たりしてきました。

f0121982_1523268.jpg
f0121982_15231231.jpg

f0121982_15224077.jpg
[PR]
by wishizaka | 2016-12-19 23:13 | 議会外の活動 | Trackback

なかのまちめぐり博覧会 始まる

 先週末から中野まちめぐり博覧会が始まっています。様々な企画が開催され、私も幾つかに足を運んでいます。
 写真は現在も中野四季の森公園の北に展示されている4.1mの土の球体です。
他にもこんなイベントにも参加をしました。まちめぐり博覧会では今後も様々なイベントが中野区内で行われます。



f0121982_19515410.jpg
f0121982_19515959.jpg
f0121982_19520289.jpg
f0121982_19520568.jpg
f0121982_19520981.jpg
f0121982_19521225.jpg
f0121982_19521509.jpg

[PR]
by wishizaka | 2015-11-07 19:53 | 議会外の活動 | Trackback

2015/11/03 中野駅前 限定駅弁購入

 中野駅で限定販売の駅弁を買いました!
 11月3日が最終日となった、計5日間限定販売の中野駅前での駅弁販売。毎回購入とまではいきませんでしたが、3日間で3種類の区内のお店が作った限定のお弁当をとてもおいしくいただきました。
 中野駅構内の売店でJRが駅弁として販売するのではなく、JR中野駅公認という形で、区内の様々なお店が趣向を凝らしたお弁当を作り、それを区内のフリーペーパー「おこのみっくすマガジン」を発行する会社が取りまとめて、駅前で駅利用者や駅周辺の通行人に販売する。
 こういう形をとることで、電車で中野駅に来た人、電車で中野駅を発つ人だけでなく、徒歩や自転車やバスで区内を移動する人にとっても区内の様々な味を味わえるとても素敵な機会となっていました。
 今後も様々な機会でこうした駅弁が食べられるといいなと思いました。

f0121982_19430473.jpg
f0121982_19430956.jpg
f0121982_19431387.jpg
f0121982_19431867.jpg

[PR]
by wishizaka | 2015-11-07 19:44 | 議会外の活動 | Trackback

11/2 里まち連携やカーボンオフセットについての、群馬県みなかみ町への視察

11月2日、群馬県みなかみ町との「里まち連携」や、カーボンオフセット「中野の森プロジェクト」について、日帰りで視察をしました。

・カーボンオフセットのために中野区がみなかみ町で植樹を始めた「中野の森」
・廃校を使って団体での来街者に活動場所や宿泊場所を提供する施設
・中野区の伝統工芸の職人の方との交流も始まったみなかみ町のたくみの里にて、古い街並みを復活させて伝統工芸の職人の方を集め、訪れる人に伝統工芸品の製作過程を見てもらったり、実際に体験をしてもらう取り組み

などの視察をしました。

f0121982_19321194.jpg
f0121982_19322225.jpg
f0121982_19322770.jpg
f0121982_19323220.jpg
f0121982_19324156.jpg
f0121982_19324766.jpg






[PR]
by wishizaka | 2015-11-07 19:34 | 議会外の活動 | Trackback