セクシュアルマイノリティ関連の冊子を各区のボランティアセンターなどにおいてもらうべく訪問

 私が普段活動をしている中野区のボランティアセンターで相談をした結果、東京ボランティアセンターや新宿・渋谷のボランティアセンターを紹介してもらうことができ、午後から東京プライドが作成しているIn-Qという冊子を置いてもらうべく各ボランティアセンターを訪問しました。

 各ボランティアセンターで住民への配布用に設置をしてもらえたことはもちろんのこと、東京ボランティアセンターから都内各自治体のボランティアセンターにも送付をしてもらうことができました。
[PR]
by wishizaka | 2010-02-22 22:01 | その他 | Trackback
トラックバックURL : https://ishizaka.exblog.jp/tb/15657152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 地元の障碍者防災訓練に参加をし... ボランティアで精神障害者の方々... >>