人気ブログランキング |

【やさしい にほんご きじ】あたらしい ころなういるす の びょうき に ついて


 ▶ なかのく (中野区) 「あたらしい ころな ういるす の びょうき に ついて」

 ▶ なかのく こくさい こうりゅう きょうかい (ANIC) 

 ▶ とうきょうと(東京都) 「あたらしい ころな ういるす の びょうき に ついて」

 ▶ こうせいろうどうしょう(厚生労働省) 「かいしゃ で はたらいている ひと へ」
  ● https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jigyounushi/page11_00001.html

 ▶ NHK 「あたらしい ころな ういるす に きをつけて」
  ● https://www3.nhk.or.jp/news/easy/k10012293221000/k10012293221000.html

 ▶ がいこくじん ぎのうじっしゅう きこう(OTIT)

# by wishizaka | 2020-04-13 13:17 | その他 | Trackback

新型コロナウイルスについて *子育てや高齢者介護や障がい者介助等に対する不安やストレスが高まっていませんか?

子育てや高齢者介護や障がい者介助等に対する不安やストレスが高まっていませんか?

 緊急事態宣言が解除されたものの、東京アラートが発令され、生活が日常に戻るまでにはまだ時間がかかる見込みです。
「コロナウイルスの終息の時期が見えないことに不安を感じている。」
「幼稚園や学校や児童館の休止・休館などにより親子が家庭で悶々としてしまっている。」
「仕事と子育てがしんどくなっている。」
「職場の状態や商売の状態が厳しく家に帰るのがしんどい。」

 そうした中で、イライラを家族にぶつけてしまう、自分を責めてしまう、子どもに意識が向かない、
子どもに適切なかかわりができないという方が今後、増えていく可能性があります。

 そうした時に以下の相談先をご活用下さい。緊急事態宣言後、人員が限られてしまっている施設もありますが、
しっかりと皆さんと向き合う相談員等が皆さんからの相談を待っています。

(【加筆】4月7日夜にでた区長メッセージに「すこやか福祉センターで保健師が従事している子どもや子育てに関するご相談などを一時的に休止又は縮小することなども検討する必要があると考えています」とのくだりがあります。
 社会的な不安が高まった時ほど、こどもの養育者である親や家族のメンタルの状況が悪化したり、子どもに対する不適切なかかわりが増えたりするリスクが高まります。
 保健師をなるべく確保する、確保できない場合はそれに代わる職員を確保する形で、すこやか福祉センターの子どもや子育てに関する相談を維持することが必要です。
 すこやか福祉センターの子ども・高齢者・障がい者・様々な課題を抱えた家族への支援の力が低下しないよう、働きかけを強めていきたいと思います。

(以下の各メールアドレスは「@」《全角》について「@」《半角》に修正して送信してください)

<総合的な相談先>
★ 中部すこやか福祉センター (東京都中野区中央三丁目19番1号)
     (電話番号 <子育て>03-3367-7788 <障碍>03-3367-7810 <介護>03-3367-7802 )
     (Eメール chubusukoyaka@city.tokyo-nakano.lg.jp ) 
★ 北部すこやか福祉センター (東京都中野区江古田四丁目31番10号)
     (電話番号 <子育て>03-3388-0240 <障碍>03-5942-5800 )
     (Eメール hokubusukoyaka@city.tokyo-nakano.lg.jp )
★ 南部すこやか福祉センター (東京都中野区弥生町五丁目11番26号)
     (電話番号 <子育て>03-3380-5551 <障碍>03-5340-7888 <介護>03-5340-7885 )
     (Eメール nanbusukoyaka@city.tokyo-nakano.lg.jp )
★ 鷺宮すこやか福祉センター (東京都中野区若宮三丁目58番10号)
     (電話番号 <子育て>03-3336-7111 <障碍>03-6265-5770 )
     (Eメール saginomiyasukoyaka@city.tokyo-nakano.lg.jp )
 保健や福祉の総合的な対応をしています。福祉職のほか保健師がいます。


<子どもに関する不安の相談先>
(電話番号 03-3228-7867 《祝休日、年末年始を除く月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで。》)
(ファクス番号 03-3228-7870)
 18歳未満の子どもとその家庭に関するあらゆる相談が気軽にできる場。来所・電話・手紙・ファクスのほか、訪問相談も行っています。また、子ども自身からの相談もお受けしています。

 ・教育相談室(月曜日から金曜日の午前10時から午後6時) 電話番号03-3385-9313
 ・電話教育相談(月曜日から金曜日の午前9時から午後5時) 電話番号03-3385-8001
教育や心理を専門とするスタッフがいます。
子どもの性格や行動、学業や身体の発達など教育問題についての相談窓口です。


★ 東京都 児童虐待を防止するためのLINE相談「子ゴコロ・親ゴコロ相談@東京」 


<高齢者や介護の不安に関する相談先>

★ 中野区福祉推進課高齢者専門係 (中野区中野4-8-1

 (電話番号 03-3228-8951 《8:30~17:15》 )


<障碍者介助の不安に関する相談先>

★ 中野区障害福祉課 (中野区中野4-8-1

 電話番号 03-3228-8703  

 (障碍者相談係電話番号 03-3228-8956 《8:30~17:15》 )

 FAX   03-3228-5611

 (障碍者相談係FAX番号 03-3228-5665 )

 Eメール shogaihukusi@city.tokyo-nakano.lg.jp


<配偶者・カップル間の暴力やかかわり方>

★ 中野区企画課平和・人権・男女共同参画係 ・ 中野区女性相談 中野区中野4-8-1
 電話番号 03-3228-5556 相談時間 午前8時半から午後5時 (土曜日・日曜日・祝休日・年末年始を除く)

★ 東京ウィメンズプラザ 

(1)男性のための相談

 電話番号 03-3400-5313(電話相談及び面接相談予約番号)

  電話相談 毎週月曜日・水曜日午後5時から午後8時まで(祝日・年末年始を除く)

  面接相談 毎週水曜日午後7時から午後8時まで    (祝日・年末年始を除く)

(2)一般相談

 電話番号 03-5467-2455 毎日9:00~21:00(年末年始を除く)


<家庭内の暴力を含めた犯罪の被害>

電話相談 03-3228-5713

ファクス 03-3228-5662

電子メール(hanzaihigaishasien@city.tokyo-nakano.lg.jp

 中野区在住、在勤、在学の被害者ご本人またはそのご家族等



# by wishizaka | 2020-04-07 20:30 | 国政や自治体全般の動きなど | Trackback

新型コロナウイルスについて *誰かのために活きる支援物資や活動資金に対する寄付・寄贈先や消費活動による支援

 新型コロナウイルス対策や、新型コロナウイルスで影響を受けている人に対する、寄付・寄贈先の情報です。
自分も不安を抱えている時、少しでも他の日とのことにも目を向けられるきっかけになればと思います。
 これらの団体には民間の団体や企業等の法人も含みですので、ご自身で情報を精査いただき、対応をご検討ください。

▶ 中野区 「マスクや消毒薬その他の寄贈」
▶ 中野区公式観光サイト まるっと中野 「 中野区『お持ち帰り&出前推進事業』新型コロナウイルス対策支援 」
 ● https://www.visit.city-tokyo-nakano.jp/attractions/street/210228/
( 夜の飲食店に出かけることに対する自粛が広がる中、テイクアウトでの飲食物を購入する事が地域のお店を応援する事に繋がります。今後中野区商店街連合会を通じての情報拡充を進めるとのことなので、掲載希望のお店は中野区商店街連合会のWEB《 https://pro.form-mailer.jp/lp/46c9719e192936 》まで。 )

▶ 中野区社会福祉協議会 「寄付」
 ● https://www.nakanoshakyo.com/about/donation/
  ( 現金のほか、未使用のプリペイドカード・商品券、使用済み切手・書き損じはがき、インクジェット式の使用済インクカートリッジ、不要になった入れ歯なども受け付けています。 )
 
             「ほほえみサービス」(家事や介護と有償でのお手伝い)
   (ほほえみサービスの協力会員登録希望の方はお電話でご相談ください。)


▶ 日本ユニセフ協会 「以前から医療体制が脆弱な途上国において命の危険にさらされている子どもたちを最優先に、新型コロナウイルス感染拡大に対応」
 ( 新型コロナウイルス緊急募金 )

▶ ビッグイシュー 「ホームレス状態の人、生活にお困りの人を応援する物資追加募集のお願い」
 ● https://bigissue.or.jp/2020/03/20033102/
 ( Amazonほしい物リスト、配布用食料購入に充てる金銭の寄付、物資の寄贈《①テレフォンカード(中古可)、②レトルト食品、缶詰など、③株主優待券など、外食で使える食券、④マスク・消毒液などの衛生用品》 )
 
▶ 国境なき医師団「新型コロナウイルス感染症危機対応募金」
 ● https://www.msf.or.jp/news/detail/pressrelease/msfj20200326st.html
 ( 感染が拡大する欧州と医療体制の脆弱な国々への援助のための活動費の支援 )


▶ 静岡県共同募金会 「 マスクの売上金額から製作費等にかかる費用等を差し引いた(株)エスパルスに入る利益分全額が生活困窮者用のフードバンク事業に寄付されます 」


▶ ふるさとチョイス 「 ふるさと納税を活用した、対策を行う自治体・対応を行うNPO・売り上げが減少した企業の支援 」
 ● https://www.furusato-tax.jp/feature/a/corona-virus_support_index 


(参考)
▶ 中野区観光協会 「中野区商店街復興クラウドファンディング」

▶ キボウのカケハシ【KDDI、沖縄セルラー】「中央共同募金会を通じてなされる、臨時休校中の子どもとその家族の支援活動を行う非営利団体の資金の寄付」


More
# by wishizaka | 2020-04-01 11:18 | その他 | Trackback

#新型コロナウイルス について *公衆衛生的な内容( #中野区 #PCR検査 センター の情報を含む )

新型コロナウイルスに関する公衆衛生的な内容の情報です。

▶厚生労働省 「 熱中症予を防ぐために マスクを外しましょう 」
       「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」
       「新型コロナウイルス対策身のまわりを清潔にしましょう。 ~手洗いや消毒について~ 」
       「ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合 家庭内でご注意いただきたいこと ~8つのポイント~」
       「これから海外から日本へ来られる方へ、これから海外へ行かれる方へ」
      

▶ 中野区 広聴・広報課 「中野区PCR検査の受診の流れについて」
( 検査を受けることができるのは、かかりつけ医で検査が必要との診断を受けた、区民の方等です。検査結果を中野区とかかりつけ医が共有します。)

▶ 中野区 清掃事務所 「 新型コロナウィルス感染症に関するごみの出し方等について 」
( 「ごみ袋は空気を抜いてから、しっかりしばる」ことが重要です。自覚のない方を含め、感染をされた方が出したごみ袋に空気が溜まっていると、清掃車内でごみを圧縮する際にゴミ袋がや破裂し、ウイルスが周囲に飛散する可能性があります)

▶ 中野区 その他 「中野区内の新型コロナウイルス感染症感染者数について」
          「中野江古田病院での院内感染について」
          「中野区長からのメッセージ (2020年4月7日)」   


▶ 東京都 「都内の最新感染動向」
      
▶ 東京消防庁 「消毒⽤アルコールの取扱いにご注意ください!!」
 ● https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/inf/h25/05/k_week/tu.html
   ( → 動画 https://twitter.com/i/status/1252050429828984832 )



▶日本赤十字社 「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」
 ● http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200326_006124.html?fbclid=IwAR31NBw44H9jzuV6z-nGzDDMyyEfBs8QPKOAumoEymWCwVuD9JmlG56zH-M

▶日本医師会 「新型コロナウイルス感染症の正しい理解のために」
       「発熱・呼吸器症状を有するまたは不安感のある患者さんへの対応」

▶WHO 「Coronavirus disease (COVID-19) advice for the public: Myth busters」
    ( 新型コロナウイルスは蚊を媒介とした感染はしません。また、新型コロナウイルスは5Gの電波・回線を介して感染することもありません。他 )

     「Coronavirus disease (COVID-2019) situation reports」(英文)

     「Coronavirus disease 2019 (COVID-19) Situation Report – 73 」(英文)
 ● https://www.who.int/docs/default-source/coronaviruse/situation-reports/20200402-sitrep-73-covid-19.pdf?sfvrsn=5ae25bc7_4&fbclid=IwAR1AqDm1aL9waS98DP29EZxUgCZHQFUFRfRJw2Ux8e-7le0qBWL0OElnvXA の2頁目。
 (【およその抜粋をした訳】
 公開されている疫学およびウイルス学研究のデータは、COVID-19が主に症候性感染《徴候や症状を発症している人からの感染》で、呼吸器の飛沫、感染した人との直接の接触、汚染された物や表面との接触によって、他の人に伝染するという証拠を提供します。COVID-19ウイルスの排出が、疾患の経過の初期に上気道《鼻および喉》で最も高く、病気の後期と比較して症状の発症から最初の3日以内は、より伝染性が高い可能性があります。
 また、「発症前」期間中、「発症前の潜伏期間の人:Pre-symptomatic transmission:まだ症状が出ていないが今後症状が出てくる人」の一部の感染者は伝染させる可能性があります。
 今日まで、無症候性感染《「無症状患者:Asymptomatic transmission:感染から治癒まで症状が出ない患者」からの感染》はほとんどありません。)  【細心の注意を払っておりますが誤訳の可能性もありますので、本文をご確認下さい。】

#新型コロナウイルス について *公衆衛生的な内容( #中野区 #PCR検査 センター の情報を含む )_f0121982_00180151.jpg

▶(参考)東京都:解除された「緊急事態措置」および、その「対象施設」
 ● https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1007679.html
 ● https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1007665.html
      (参考)東京都:「緊急事態措置に関するQ&A」

▶(参考) 首相官邸:解除された「緊急事態宣言の仕組み」

▶(参考)  厚生労働省:解除された「新型インフルエンザ等緊急事態宣言について」
           「マスク・消毒液が手に入りにくいですが、いつになったら手に入るようになりますか」

# by wishizaka | 2020-03-30 00:11 | 国政や自治体全般の動きなど | Trackback

#新型コロナウイルス について *日常生活について( 年末年始の生活保護申請と住まいの確保の情報を追加しました)

 新型コロナウイルスに関する 日常生活に関する 情報です。

▶ 中野区健康福祉部 生活援護課 「年末年始の生活保護申請と住まいの確保」
 中野区役所では年末年始において、夜間休日用の宿直窓口で、生活保護申請が可能です。また、併せて住まいを失った方への東京都のチャレンジネット(年末年始も利用可能)についての情報提供も行います。
 入口は区役所東南東側(サンプラザ側)の宿直受付(夜間・休日受付)です。西北西側の夜間用入口とは異なります。

                「住居確保給付金事業」(4月20日より対象範囲が広がりました)
(区のHPでは分かりにくいのですが、住居確保給付金の支給対象者について、これまで離職又は廃業した日から2年を経過していない方としていたところ、それに加えて、給与等を得る機会が当該個人の責に帰すべき理由、当該個人の都合によらないで減少し、離職又は廃業には至っていないがこうした状況と同程度の状況にある方も支給対象に含まれることとなりました。以下の厚生労働省の参考情報を参照ください)
  参考 →厚生労働省 ① 住居確保給付金の支給対象の拡大…  ② 住居確保給付金 今回の改正に関する QA

                「生活にお困りの方」
( ①印鑑 ②持っているすべての通帳《最新状態の記帳済みまたは残高照会のレシートの併用》 ③身分証明書
  ④住宅の賃貸契約書 ⑤家賃の支払いの記録《領収書・振込控え等》 ⑥給与明細書《なるべく過去3か月》
  などを可能な範囲で持参するとスムーズに進む場合があります。 )



▶︎ 中野区 子ども教育部 ‪「ひとり親世帯 臨時特別給付金‬」(基本給付、2020年12月からの追加給付)

‪令和2年6月分の児童扶養手当を受給している方の他に、公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止の方、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方も対象です。‬)

▶ 東京都 「 年末年始対策としての住居喪失者へのビジネスホテルの提供 」
    
      「東京都感染拡大防止協力金のご案内」 
       「LINEを活用した相談・情報提供サービス「東京都 新型コロナ対策パーソナルサポート」
      「新型コロナウイルス感染症に関する東京都の支援策(個人向け)」

▶ 総務省 「特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)」
▶ 中野区総務部 総務課「特別定額給付金(仮称)の事業概要とコールセンターについて」
         「【特別定額給付金】配偶者からの暴力を理由に中野区に避難している方へ」


▶中野区区民部 消費生活センター 「なるべく電話やメールでご相談ください。」
(新型コロナウイルスに関連した詐欺等について中野区での消費生活センターへの相談も増えているそうです。
 「補助金・給付金が出る」、「検査をする」という電話や、外出自粛の高齢者らを狙う「訪問盗」
 などにご注意ください。)



▶ 中野区区民部 戸籍住民課 「郵送による転出届の手続き」
( 転出に関して、首都圏等から引越す人に対し、転入届の提出を2週間待たせる対応をする自治体があるようです。こうした「事実上の追い返し」を総務省も問題視しています。転入者が強く受理を求めれば、受入れ自治体の役所・役場は受付拒否をできませんので、必要に応じて転出先でそのようにお伝えください。
  転入・転居は窓口での手続きが必要となります。なお、中野区は転入届の提出を即日で行っております。)
 
      


▶中野区区民部 税務課 「住民税納付が困難な場合の徴収猶予等の制度」

▶中野区区民部 保険医療課「保険料の納付が困難なときは、納付相談をご利用ください(延長窓口・休日窓口もあります)」

▶中野区社会福祉協議会「新型コロナウイルスによる休業や失業者の生活資金の特例貸付」
           「ファミリーサポートセンター」 
           「中野区ファミリー・サポート事業『予約制個別会員登録』の実施」
           「非常事態宣言中の ほほえみサービス」
 


▶ 国税庁 「確定申告期限の柔軟な取扱いについて ―4 月 17 日(金)以降も申告が可能です ―」

▶ 厚生労働省 「生活を支えるための支援のご案内」
    「(国民健康保険加入者)新型コロナウイルス感染症に感染した被用者等に対する傷病手当金の支給について」(多くの自治体で実施に向けた検討・準備中。伊勢原市のように開始をした自治体も)
▶ 文部科学省 「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応」


▶ 消費者庁 「身に覚えのない商品の送りつけにご注意下さい」
 ● https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/pdf/200415_1100_representation_cms214_01.pdf
       「新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者として御注意いただきたいこと」




▶年金機構  「国民年金等の 年金について」
 ●(国民年金保険料の支払い) https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202003/20200312.html
 ●(年金の受給)       https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202003/20200313.html

▶東京都水道局 「水道料金の支払い猶予」

▶東京ガス  「料金支払いの期限延長」

▶東京電力  「料金支払期日の延長」

▶NTT東日本 「NTTDoCoMoを含む、NTTグループ各社のNTT料金支払期日の延長」

▶KDDI    「支払期限の延長」
 ● https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2020/03/19/4339.html

▶ソフトバンク 「料金支払期限の延長」

J:COM (株式会社ジュピターテレコム)「料金支払期限の延長」
 ● https://notices.jcom.co.jp/notice/91220.html
( 「休校になった子どものための番組放送」 https://c.myjcom.jp/jch/p/kanto-kids-content202003/ )

▶NHK 「受診料支払いの相談窓口」

▶日本学生支援機構 「家計急変に伴う奨学金の貸与」「過去に受けた奨学金の返還期限猶予等」



# by wishizaka | 2020-03-30 00:09 | 国政や自治体全般の動きなど | Trackback